加齢臭対策

加齢臭と年齢

加齢臭に対しては、中年男性が漂わせている臭いというイメージを受けている方が数多くいるのではないでしょうか。
ところが加齢臭を漂わせているのは確実に男性というのは間違いで、女性も同様に加齢臭を放出します。

 

加齢臭については、この名称のまま歳を重ねることによる臭いですので、性別に関係なく起こるものなのです。
加齢臭が女性に引き起こされている場合は、周囲が気を遣っているからか気付くことができていない方も珍しくありません。
何となく加齢臭に似た臭いが気になるなら、親しい間柄の人に言って確認してもらうのが無難でしょう。

 

女性においては、女性ホルモンが匂いの元となる皮脂の酸化を緩和する効果を発揮します。
ですが年齢と共に女性ホルモンが不安定な状態になると、皮脂の酸化を和らげることが難しくなってしまうのです。

 

閉経が訪れると、男性と女性とに生じていた差が見れらなくなってしまうのです。
加齢臭を放出している女性というのは、深く悩み傷ついてしまうこともあるでしょう。

 

この状況がストレスとなってしまい、加齢臭に拍車をかけてしまう場合もあります。
顔面・胸・背中をはじめとする皮脂腺が集中している箇所については、若い女性であっても加齢臭が起こり得るのです。

 

普段から、注意深く臭いを察知することが必須です。
女性の加齢臭を防ぐ為には、かいた汗をそのままにせず拭き取ったりシャワーを浴びたりといった対策をとることになります。

 

眠りに就いている時間は頭皮が接触している枕も、出来るだけ清潔にキープしておくようにしましょう。
好ましくない食事内容や運動不足によって加齢臭が出ることもあるので、生活習慣の改善に取り組む必要があります。