加齢臭対策

頭皮と加齢臭

頭皮のトラブルと言っても多くのタイプがあるのですが、不快な臭いが頭皮から発生しているという方は加齢臭によるものかもしれません。

 

主な加齢臭の原因のひとつとして、頭皮の加齢臭が当てはまるからです。
頭皮というのは通常、顔などに比べてとても多くの皮脂腺が分布しています。
加齢臭の原因であるノネナールは、皮脂腺より分泌した脂肪酸が、バクテリアなどといった雑菌が働き発酵することで出来ます。

 

皮脂腺が極めて多く存在する頭皮というのは、言うまでもなく脂肪酸の量が多く出てくることになります。
ノネナールを生み出す物質が、頭皮には多くあることが確認されているのです。
既に加齢臭を感じているという方は、最初に清潔な状態の頭皮をキープする取り組みをすると良いでしょう。

 

頭皮が良好な状態になることでさほど加齢臭を意識しなくなったいう場合もあるようです。
盲点だったという方もいるでしょうが、加齢臭全体における頭皮が占める割合は大きいと言えるのです。

 

頭皮の加齢臭の為のシャンプーなども、様々な種類が挙げられます。
この類のシャンプーを使用することも欠かせませんが、日常生活のシャンプーできちんとすすぎをすることが必要不可欠です。

 

すすぎが十分でなければ、頭皮において雑菌が増えることに繋がってしまいます。
頭皮から発している加齢臭を余計に増強させるようなことにもなりかねないのです。
日々のシャンプーを正確に実行することと、完全にすすぎをして頭皮の環境を整えていくということが大切です。

 

また、運動を行ったり脂を含んだ食べ物を控えることでだいぶ加齢臭を軽減できます。
毎日の生活を見直してみるというのもよいのではないでしょうか。